美しい歯並び、手に入れませんか?

美しい歯並び、手に入れませんか?

乱れた歯並びや咬み合わせが及ぼす悪影響は、見た目の悪さだけではありません。ブラッシングのしにくさから虫歯や歯周病などを招きやすくなったり、口腔筋の乱れから全身の筋肉の使い方のバランスも崩れ、肩こりや頭痛、腰痛などを引き起こしたり、さらにコンプレックスを生み出すなど精神面にも悪影響を与えることがあります。

美しい歯並び、手に入れませんか?

矯正歯科で歯並びや咬み合わせを整えることで、このような悪影響を回避することができます。歯並びや咬み合わせでお悩みの方は、ふじみ野・上福岡の歯医者「けんと歯科」の矯正歯科までご相談ください。

大人になってから矯正する人が増えています

大人になってから矯正する人が増えています

「矯正治療は子どもの治療」と考え、大人だからという理由で矯正治療を諦める方がいらっしゃいますが、そんな必要はありません。矯正治療は、大人になってからでも受けることができるのです。

大人の場合は、歯や顎の成長を考慮しなくてもよいので治療計画が立てやすく、また歯並びを治したいという目的意識が強く、治療に熱心なため、しっかりとした自己管理のもとで治療を進めることができます。

大人になってから矯正する人が増えています

しかし、顎への負担がかかりやすいこと、成長期の子どもに比べると歯が動きにくく治療期間が長くなること、それに伴って治療費も高くなる可能性があることなどのデメリットもあるのが事実です。しっかりとご相談を重ね、十分に納得された上で治療を受けられることをおすすめします。

歯並びの乱れによる悪影響

歯並び・咬み合わせの乱れは、次のようなさまざまな悪影響を招きます。

虫歯・歯周病になりやすい 顎関節症になりやすい
歯並び・咬み合わせが乱れていると汚れが溜まりやすい上にブラッシングがしにくいため、虫歯歯周病になりやすくなります。その結果、歯の寿命を縮めてしまいます。 咬み合わせが悪いと、咬むことで顎の関節にかかる力のバランスが乱れて、顎関節症を招きやすくなります。
見た目がコンプレックスになる 口臭が現れる
歯並びが乱れていると、見た目がコンプレックスになってしまうことがあります。その結果、人前に出たり、人と話したりすることに消極的になってしまう人もいます。 お口に汚れが残りがちになるため、口臭が現れやすくなります。口臭が気になって、さらにコンプレックスが強くなってしまうこともあります。

けんと歯科では、矯正専門医と連携し治療いたします

矯正治療は専門性の高い治療であり、確かな知識や技術、また豊富な実績が欠かせません。しかし、今日矯正治療は専門医でなくても行える治療とされており、そのため中には不正確といえる矯正治療が行われているのも事実です。

当院では、経験豊富な矯正専門医と連携し、治療にあたります。一人ひとりの歯並び・咬み合わせの状態をしっかり調べ、さらにご要望をふまえてそれぞれに適した矯正治療をご提案します。どうぞ安心してご相談ください。

取り扱い矯正メニュー

メタルブラケット

メタルブラケット

「歯の矯正」といえばまずこれが思い浮かぶことと思います。丈夫な上に保険が適用されますので、矯正治療中の見た目を気にしない方であれば、こちらの装置をおすすめします。

セラミックブラケット

セラミックブラケット

歯の表側に付ける装置で、メタルブラケットの金属部分がセラミックになったものです。白色なので、表側に装着していても目立ちにくいのが特徴です。矯正装置の見た目を気にされる方には、こちらをおすすめします。

マウスピース

マウスピース

マウスピース矯正はワイヤーやブラケットを使用せずに、透明な素材でできている、取り外し可能な矯正装置です。目立ちにくいため、人気の矯正方法です。